創刊号からの表紙です
なつ号表紙.jpegあき号表紙.jpeghyoshi.jpg0.jpg

2010年01月24日

1/31シンポジウム 「地域で子育て 子どもを預けること・預かること」

会員でもありメルマガ登録しているキッズスクエア瑞穂さんのメルマガでシンポジウムのご案内を頂いたのでお知らせします。

ふれあい会館でチラシも見かけました。

以下メルマガより一部転載。

*******************************
1月31日(日)13時半〜16時、県民ふれあい会館にて、「地域で子育て〜子どもを預けること・預かること〜」という講演会&シンポジウムがあります。
第1部は、病児保育園を運営されている福冨医院の院長 福冨悌(おさむ)氏の講演「小児科の診察室から」。
第2部は、福冨院長と、緊急サポートネットワーク事業に取り組んでいる方々によるシンポジウム。
子育てに関心のある方、働くパパ・ママ、子育て支援NPO、市町村の担当者などどなたでも参加できます。
参加費・託児費は無料。(託児は要予約)
*******************************

NPOプラザのサイトから詳細とチラシが見れます。
http://www3.pref.gifu.lg.jp/npo-plaza/event/getEventDetail.do?eventId=414

福富医院さんはマンマレーテはる号で広告掲載させて頂く際に、院長先生にもお話を伺ったのですが、本当に子育て中のお母さんたちと子どもたちのことを考えて下さっていることが伝わってきました。

申し込み締め切りは明日まで(さっき見ました)
託児は22日まででした。すみません…
空いてたら申し込めるかも?

パソコンを開いたついでに先ほど申し込みました。

パソコンを開くと必ず娘に邪魔されるので、やっぱりダメだ…
posted by ryo at 19:37| Comment(0) | 子育て情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

人生を変える新しい整理術 "断捨離セミナー"ご案内

新年明けて最初の休日が3連休なのでゆっくりしています。
年末年始は九州に一週間(車で)帰っておりました。

週明けなので、まだ大丈夫か分かりませんが、ママネットの正会員でもあり、NPOになる前からアドバイザー的に関わってくださっているかおるさんが主宰されるセミナーをご案内しますね。

私は以前瑞穂市で、ガイド編を受講したことがありますが、考え方が変わるきっかけをもらえました。
(福ちゃんさん、先生ありがとうございました)

物を処分する時に、「いるかいらないか」で判断しがちですが、「使うか使わないか」「本当に必要かどうか」で判断していくと、物だけでなくて考え方もシンプルになっていくという印象です。

・割れてはもったいないと大事にしまってあった頂き物の食器類を使うようになった
・着ることがあるかもしれないと何年も押入れの中にあった衣類を処分できた

などの変化がありました。
“もったいない”の基準が変わって、本当に必要な物や事だけを買ったり取り入れたりできるようになるのだと思います。
(まだまだなので思いますの段階ですが…)

受ける前は「だんしゃり」という言葉の響き的に何だろう?という感じだったのですが、「断つ・捨てる・離れる」の意味と分かり腑に落ちました。
【案ずるより産むが易し】ではないですが【想像するより受けるが早し】のセミナーでしょうね。

託児付きというのもとてもうれしいですね。

お友達たちも受講されるそうで行けなくて残念ですが、本も買いたいなと思っています。



-------------------------------------------------------
以下、転送・転載歓迎です!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 人生を変える新しい整理術 断捨離セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
モノの片づけをしながら、自分の心の整理までできてしまうと
クチコミで評判が広がった新しい整理術、断捨離。
最近、断捨離をテーマにした本が2冊続けて出版され、
2冊とも現在Amazonでは売りきれになるほどの人気ぶりで、
今年はブレークするような気配があります。

そんな断捨離のセミナーを岐阜市で初めて開くことになりました。
(名古屋をはじめとした愛知県内でもまだ開催されていません!)
就職、起業、結婚、マイホーム取得など、
来年何か人生の大きな山場を迎える方、迎えたい方、
”山登り”を始める前に、まず今背負っているいらない荷物をおろしませんか?
そして、すっきり身軽になって、頂上を目指しましょう!

東京では1日2万円程度で提供されることもあるセミナーを、
今回は初回特別価格として、
講師が地元の北陸で行う時と同じ価格に抑えました。
1日コースは、先着5名様限定です。
どうぞお早めにお申し込みください。


<これまでの受講者の声>(同文館出版『断捨離のすすめ』帯より)

「和室の畳が畳が見えてきたら、家族が部屋に集まるようになった」(40代女性・
主婦)

「今まで片づけ・掃除に1時間かかっていたのが、
毎日5分の片づけ・掃除をするようになった」(40代女性・専門職)

「今までは人のことを優先して自分は後回し。
本当はもっとゆっくりしたいことがわかった」(40代女性・経営者)

「仕事の効率がグンとあがり、クライアントが一気に増えた」(40代男性・専門
職)



【日 時】 平成22年1月12日(火)〜 14日(木)10:00〜13:00
     
【場 所】 プリムローズ (岐阜市敷島町6丁目9)
  http://www.primrose-jp.net/access.html <--地図
  駐車場は、建物の西側にあります。
  もよりのバス停は「本荘小学校前」ですが、岐阜駅からはタクシーが便利です。

【内容】 

●第1回:「ガイド編」


●第2回:「意識編」


●第3回:「実践編」


【講師】 やましたひでこさん(クラター・コンサルタント)

<講師プロフィール> (同文館出版『断捨離のすすめ』より)
石川県在住。早稲田大学文学部卒業。
学生時代、ヨガ道場に入門。そこで、心の執着を手放す行法哲学として、
断行・捨行・離行を知る。その後、知行合一を目指し、誰もが実践可能な
整理術「断捨離」として応用提唱。日常に落としこんだ「断捨離」メソッドを、
住まいのガラクタ、頭や心の中のガラクタを取り除くための「断捨離セミナー」
として、全国各地で展開。当初は主婦がメインだったセミナー受講者は
年々広がり、男性も含め、会社員、学生など幅広い層から支持されている。
著書に『新・片づけ術 断捨離』(マガジンハウス)、
監修した本に川畑のぶこ著『断捨離のすすめ』(同文館出版)がある。

◎ブログ「断捨離通信」〜家の中で、ため息をついていませんか
 http://danshari.at.webry.info/

◎ブログ「これって片づけですか、いいえ、断捨離ですよ♪」
 http://blog.goo.ne.jp/danshari

※「断捨離」「クラター・コンサルタント」はやましたひでこさんの登録商標です。

【定員】 20名(1日・3日間コース合わせて)

【受講料】 @ 3日間コース: 18,000円
 
  A 1日コース(先着5名様限定): 6,000円
原則的に第1回のみの受講を希望する方向けです。
(以前別の場所で第1回を受講した方は、ご相談ください)

【託児】 500円/時間 にて会場の建物内で預けられます。
 対象は、4ヶ月から就学前のお子さんです。
 一時預かり申請書を書いていただきますので、認印をお持ちください。 
 持ち物など、詳しいことは以下のリンク先をご覧ください。
 http://www.primrose-jp.net/kids.html


【参加申し込み先】
kuschaana★yahoo.co.jp (★を@に替えて入力してください)
090-4113-8980 (高瀬)

【その他、今回のセミナに関する情報】
下記ホームページをご参照ください。
http://blog.goo.ne.jp/naze-haishi

【主催】オフィス薫風(代表 高瀬 芳)

□■□───────────────────→
Kaoru Takase
E-mail : ktakase@alum.mit.edu
Myprofile: http://blog.goo.ne.jp/naze-haishi
←───────────────────■□■
posted by ryo at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。